プーケット宿案内人

プーケット在住しまかぜ案内人がタイ、プーケット・ピピ島・クラビー・バンコクのホテル、観光やオプショナルツアー、レストランにナイトスポット、B級グルメ情報をお届中♪
MENU

スポンサードリンク


プーケットのおすすめツアー

コーラル島



プーケットは世界的なリゾート地であり、年間を通して観光客が訪れる島です。
そんな楽園リゾートでは様々なアクティビティがあります。

人気のツアー
1番人気はやっぱりコーラル島ツアーです。コーラル島はプーケットのシャロン湾からスピードボートで約15分ととてもお気軽に行けるツアーです。
島ではバナナボート・パラセーリング・シーウォーカーなどのマリンスポーツを楽しむことができます。8時過ぎにお迎え、ホテルには3時過ぎに帰着なので、そのままスパへ行ったり、夜はサイモンキャバレーに行ったりとコネクト可能なツアーが多いです。
<コーラル島ツアーをもっと詳しく見る!>

自然派には!
プーケット・タイの自然に触れたいなら、シーカヌーツアーとラフティングツアーがおすすめです。プーケット島を出て北へ。パンガーまで行き、1日を通してタイの自然にふれあいます。どちらも、ツアーの中身は濃く、象乗り・モンキーショー・お寺見学なども含まれることが多いです。本格的にシーカヌーを楽しみたい方にはシーカヌーだけの特別ツアーもあります。
<シーカヌー&ラフティングツアーをもっと詳しく見る!>

スポンサーサイト

スポンサードリンク


プーケットのダイビング事情

シミラン


プーケットのダイビング事情
楽園リゾートで一押しのアクティビティは??
と聞かれたら、スキューバダイビングで決まりです!!
私がプーケットに魅力を感じたのもダイビングが始まりでした。プーケットは世界の指折りダイビングポイントに入るシミラン諸島。そして、プーケット近郊のラチャヤイ島・ピピ島・そしてサメがたくさんいるシャークポイントですね。シミランは季節風の影響で、例年潜れる季節は10月後半~5月の上旬となっています。

☆ダイビングのシーズナリティ☆
ダイビングの最適な時期は?とよく聞かれますが、基本的にプーケットでは1年中ダイビングができます。10月後半~5月上旬までの乾季のおすすめのポイントはシミラン諸島です。海況が良いと透明度が30メートルにもなります。シミランは魚の種類・数が豊富で、初めて潜ったときに魚の多さにびっくりしました。個人的にお勧めなのは、乾季にクルーズ船で3泊~4泊してダイビングだけを満喫するダイビングクルーズです。

一方、雨季と呼ばれる時期5月半ば~10月上旬までは、ラチャヤイ島がおすすめです。雨季になるとラチャヤイ島の東側(季節風の影響を受けないので)の透明度もぐんとよくなります。ただし、風が強い日にはラチャヤイ島まで行く航路上はかなり揺れることもあります。ピピ島も1年を通して潜れるポイントです。透明度は年間を通して10~15メートル。地形を楽しみたい人、魚を好きな人にはおすすめです。ただし、天候・海況が良くない日には船が出ないことが多々あります。
大物が好きな人におすすめなのはシャークポイントです。こちらでは99%でサメと遭遇できます。シャークポイントは透明度は落ちますが、その分、プランクトンが多く含まれていますので、魚の数はラチャヤイ・ピピをダントツに抜きます。

お魚・ダイビングについてはお魚博士といっても過言ではない海中案内人さんへ聞いて下さいね♪

スポンサードリンク


ブラサリ [burasari]-58

ブラサリ3



ブラサリ2



ブラサリ


日本人にとても人気のあるパトンビーチの中級ホテル。とてもオシャレなつくりで、ホテルの中庭には2つのプールがある。ホテル併設のレストランは雰囲気がよく、ブランコのシートなどもあり、ちょっと隠れ家的なレストラン。すぐそばには、オーシャンプラザがあり、地下にはスーパーもあります。露店の集合村、OTOPまでも歩いて3分くらいで行ける距離なので、出歩くのにとても便利なロケーションです。

[ご予算]
☆☆☆

[室内設備]
エアコン・テレビ・ミニバー・バルコニー

[海まで徒歩2分]

[隣接施設]
ホリデーイン・パトンメルリン・グランドトロピカーナ

[隣接レストラン]
アリババ・OTOP内

ブラサリHP

<<お申し込みはこちらから>>


該当の記事は見つかりませんでした。